2017.6.12
いろんな方々が、いろんな事共を聞いてくるのでそ
れにはマツリゴト(政)として応えて置きますね。

我空がね代議士として動でいているなら、言い変え
れば、黙示伝授を政治(マツリゴト)の根底(プラット
ホーム)としてG化活動を図るなら、世界(の幸せ)に
対し、どんなカード(今日びの政治家的に言えば、マ
ニフェストとか言う奴ね)を使うのか?黙伝愛好家
の皆様に、その雰囲気レベルを開示して置きますね。

ご笑納下さいましな(⌒‐⌒)ブヘへのヘ~ってね🎵

先ずは、下記の様な内容を持つ国際条約の提言を発
信し始めます⁉すると、皆さん初めは、え”~って🎵
なっちゃう見たいです(^o^)/うふふ🎵可笑しいね。

それは、核を持ってる国(何処の国であろう)が、日本
及び、日本と心が一つに成っている同盟国)に核を使
用する様な事があったならば、この条約は、その当該
国以外の、核保有の(同盟の)国々が、直ちにその当該
国に躊躇なく核をぶち込む、と言った側面を持つ条
約です(ここの処は、”負の側面”です⁉)が、これは日
本を運営する為には、為政者が矜持すべき精神です。

皆様だけでなく、この星を預る人類の存在根拠であ
る「尊厳」を失わせない為には、採らねば成らぬリ
スクは存在するのです。この条約はそのリスクを感
謝の中に動(どう)にかして行く…現在「技術、経済、
道徳」の最高度のバランスを、世界に提言し得る可
能性を持つ唯一の国として、その残された課題とし
ての “道徳” を、己を空したスッポンポンの尊厳を持
って対峙する構えで、日本を世界に平和を開らく空
位の真中の位として、国際条約の真中にポジショニ
ングを諮り、図り、計り、量る具体的提言としてです

既に、お目明きの方には当り前の事だとは存知ます
が核及び細菌兵器、即ち人として洒落にならない兵
器以外の通常戦力による日本への攻撃は、日本自身
が自から応戦する、自衛環境に在る事は当り前です

え~っ⁉グァッちゃんは、ぬぁ~んでこんな事を言
うのでしようか?って未だ思っちゃう方々へ(^_^)

この、我空の提唱する国際条約の要諦は、世界
の核(悪)の抑止環境の真中に、技術的にも経済
的にも、そして何より世界の中で唯一、歴史的
資格(被爆)と、非核保有を宣言する日本国を据
え置く事が、その技術と経済と、道徳を以って、
世界中が、外的破壊に向けている、”核国外の
抑止環境”を、”各国内の喜化環境”(G化)に向う
ベクトルに変質変容させて行くベクトルシフ
トに在ります(⌒‐⌒)。

この、世界的G化プロジェクトに参画する核
保有国は勿論、非核保有国も、共々に日本とひ
とつの同盟国と成って、この条約により各国、
自国内の人々、それが同時に、世界宇宙の調和
的尊立に貢献する軍事、経済、道徳の技術供与
を日本(及び加盟国)より与ることになる。

又、これで核実験による宇宙的汚染を、皆無と
する事が出来る様になるでしょう(⌒‐⌒)(^o^)/

これが、今現在我空が即ち真中ホールディングが、核に関して所有するカードの
一つです。

加盟交渉の前提を形成する最初の交渉環境は、日本
を真中に置いた対の構成である事が絶対条件です。

上記の様な国際条約の提言を世界に図る今❗私達
の生死に関わる決断が必要です、ってな事を政治家
であれば壇上でスピチッているでしょうね( ̄▽ ̄;)

以上、我空の近況報告でした(_ _)お元気で~(^o^)/
……………………………………..

外の方は、と言うより、健全に生かされ
てる方々は、我空の話し(真中のこと)を
聴いていないのでね( ̄▽ ̄;)具体的質
問に対しては、あの様にね!かなり、限
定を重ねて、方法を固め(形成化)なけれ
ば成らないので(同時に、一~杯勘違い
される可能性が高まるけれど)ね、あの
様にスピーチしました(⌒‐⌒)

応えは、何時だって何処だって、たった
一つ ⁉ 何が有ろうが無かろうが、訪れ
来るギャップ(G)を、(G)コンセプトに
照らし質して誠実に、Gを解喜結統(ト
キムス)息吹かな🎵ってね(^o^)/今を楽
しく真十産に須賀しく活き切ればそれ
で良いんじゃないの~ってね(⌒‐⌒)お
後が宜しいようで❗…ホナ…さいなら

〔日本は世界で唯一…]