カンタ!ティモールは、
東ティモールと言う国の
ドキュメンタリー映画です♪

2002年に独立するまでの間、
27年にもわたり、インドネシアに
より虐殺され続けた国です!!

東ティモールの人々は、
虐殺されても、決してやり返さず
自分たちは、ただ、産まれたこの地で
平和に生きたいだけなんだと訴え続け、
捕虜も無傷で帰す…

街を歩いていたとき、
隣を歩いていた友人が、
いきなり撃たれた。
そして、インドネシア兵に対して
「何で、撃つんだ・・・」
しばらくやり取りがあり、自分も撃たれそうになる・・・
「撃つなら撃て!!でも、この声は消えない」
と、目の前で銃を向けられて
この言葉が言えるでしょうか?
何故!?この言葉が言えるのでしょうか?
命を掛けてでも守らなければ
ならないものとは何でしょうか?

今、平和そうに見えている
この日本で、すっかり失われてしまったものを
呼び覚まし、取り戻すきっかけと
なって頂けましたら幸いです♪

是非、お待ちしていますm(__)m

日時:2017年10月15日(日)
12:45開場 13時開演
映画110分、休憩10分、カンタ!ティモール上映会推進フォーラム60分(参加自由)
料金:大人1,500円、高校生1,000円、中学生500円(対象:中学生以上)
場所:千代田区二番町1-2番町ハイム918号(9F)
麹町駅より徒歩2分
主催:藤井由美
後援:一般財団法人真ん中Holdings