栃木県芳賀郡芳賀町にあるドンカメの小久行雄社長に、ドンカメの立ち上げからのお話しをお伺いいたしました。

ドンカメ小久保行雄社長インタビュー

ドンカメの提案する【Gループシステム】とは、自然環境に照らした資源全(善)循環の『あるべき姿=マツリ環境』すなわち環境調和モデルの推進であり、あらゆる環境負荷への軽減化の取組みに対して、【ゴミを宝に】をスローガンとしております。
ドンカメ公式サイト

インタビューの中でありました「カンタ!ティモール」の東京での上映会のご案内は下記からご覧くださいませ。
カンタ!ティモール上映会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ドンカメ小久保氏が青森初講演!!

 

 

 

 

 

 

 

 

農の基は土、地力が大切であり、土作りが基本
循環型社会に向けて有機質資源の循環事業
「誰でもが当たり前に見える収益事業(通常の営業形態)を、理念をGコンセプトに換える事により、収益も上げながら社会にも貢献できる新たなモデルへ変容させた姿」

日時:3月21日(祝)14:00~16:00(開場13:30)

入場料:800(当日1,000)

会場:青森県総合社会教育センター2F 第1研修室

青森市大字荒川字藤戸119-7

※JICA草の根技術協力事業を受託、東ティモール民主共和国ヴィケケ県において「ゴミを宝に!環の町芳賀モデル」をヴィケケ市へ~循環型社会・循環型農業のシステム構築及び協力事業~を実施して高い評価を得ています。

お申込み&お問合せ Gコンセプト研修センター“GAIA”青森
TEL 080-1865-9378(はなぶさ) 090-5808-9693(麻生) FAX 017-739-5178